美容

硬い髪質と柔らかい髪質の違いについて

f:id:h-bsk:20200322210216j:plain

 
「硬い髪質と柔らかい髪質はなぜそのように違いがあるのか?」
私の髪は硬い髪質であることは間違いないですが
なぜ硬いのかはわからなかったため調べてみました。

 

 
違いは、毛の層の違い

キューティクル>コルテックス(フィプリル・マトリックス)>メディラ
という層になっており
キューティクルが一番外の層で
メディラが一番中心(軸・芯)となっていて
キューティクルとコルテックスの量の違いで毛質が違ってくる。
 

硬い髪質の特徴

キューティクル層が厚い
コルテックスの量が多く密度が高い
キューティクルの厚さとコルテックスの量の多さで密度が高くなり、
毛が太く硬い髪質になる。
 

柔らかい髪質の特徴

キューティクルの層が薄い
コルテックスの量が少なく密度が低い
キューティクルの薄さとコルテックスの量の少なさで密度が低くなり、
毛が細く柔らかい髪質になる。


どっちか微妙な人のためのチェック方法

髪の毛を一本抜きます。
髪の毛を指に巻き付けてはなしてみてください
硬い毛の人はすぐ元の状態に戻ります。
柔らかい毛の人は元の状態に戻るのが遅いです。
 







-美容

Copyright© basiblog , 2020 All Rights Reserved.