amazon 美容

ナイトキャップの効果が凄い!髪を切った翌日の枕元にある切れ毛の量に圧倒的差が

ナイトキャップという名の通り、寝る時にかぶる帽子なんですが、

効果としては、髪の毛を枕や布団による摩擦から守ってくれる摩擦防止としての一面と、保湿効果の面があります。

そのため、髪がパサつく人や、髪を長く伸ばしたいがより髪をダメージを減らすためにかぶるものです。

 

ナイトキャップ 素材の種類は2種類 シルクかコットン

私は、シルクを使っています。

シルク

シルクは湿度管理に優れているため、汗を吸っても濡れにくく、適度な湿度をキープしてくれるため、頭皮や髪の感想を防いでくれます。

手入れの部分では、手洗い・陰干しと面倒なのが難点です。

 

コットン

シルクには劣りますが、通気性や吸水性が高い素材。

手入れが簡単で、シルクに比べて安い

 

ナイトキャップの効果を感じたところ

髪を切った時に、切った髪を流しきったとしてもどうしても朝起きた際、

枕元や布団に切れ毛落ちている、しかも数本でなく数十本で

毛だらけになります。。。
(枕カバーやシーツに付いた毛はまだ取りやすいですが、繊維に入り込んでいる毛をとるのは大変です。毛抜きで取ってます)

この切れ毛の現象は、髪の毛と枕・布団による摩擦によって、すいた際のなどの中途半端な髪の毛が摩擦によって切れまくっていると勝手に認識してます。
違いますかね?多分そうだと思うんですけど。

最近シルクのナイトキャップを買ってみたので、今回髪を切ったかぶって寝てみました!そしたらなんと、信じられないくらい切れ毛が落ちてない。。。

過去、髪の毛を切った後3日間くらいは切れ毛が続いていたんですが、ナイトキャップ使用したら無かった!

がしかし、もしかするとナイトキャップの中が切れ毛で大変なことになっているのでは?と恐ろしい状態になっていることを想像しつつ中をのぞきました。

が、全然切れ毛がなかった。。。!?

普通に驚きました。

普段、全くもって意識してきませんでしたが、頭(髪)と枕・布団って寝てる間にかなりの摩擦があるの!?って

ということは、顔と枕との摩擦もかなりあるってことですよね。

タオルドライでは切れてこない髪の毛が寝てて切れるんですからね・・・

そうなると、ロングヘアとかの人ってショートヘアに比べて摩擦面積が多いのでかなりヘアダメージがあるんだなと思いましたね。ロングヘアのヘアケアって大変なんですね。

ナイトキャップをすることで気にならなくなったこと(利点)

洗い流さないトリートメント等を使うこと。

洗い流さないため、髪の毛が顔にかかったりすることで髪以外の部分にはあまりよくないのでは?と思うところもあると思います。

また、そのまま寝ると枕にも付きます。

寝返りをうつ際に洗い流さないトリートメントが付いた枕が顔に触れていることになると思います。

そういうことが気になった時にナイトキャップをかぶっていればそういったことが起きません。

それだけでなく、洗い流さないトリートメントを使う+髪の摩擦ダメージを減らすということで相乗効果が期待できます!

ナイトキャップをつけた感じのダサさは半端ない笑

今使っているのはゴムタイプの物なんですが、

使いやすさは良いですが、シルエットがダサすぎます笑

とりあえず、ナイトキャップが良いものなのかを知りたかったので細かいことにはこだわらずに買いました。

ゴム跡が気になる人は、紐タイプもあるので要チェック!

シルクの場合、洗濯が面倒?

マスクも不織布マスクと布マスクを使用しており、

布マスクは手洗いなので、私的に手洗いで洗わないといけないから苦になるというのはない。

 

まとめ

寝てて、抜け毛・切れ毛が多いと自覚している人は使ってみるべき!

毛だらけの枕カバーからとかも卒業できるし、抜け毛・切れ毛が減ることも想定される。
(切れ毛・抜け毛の原因が摩擦によるものの場合。夏場は利用していないため分からないが、それ以外の時期ではナイトキャップによる蒸れを感じることはないと思う)

美髪を目指す人も、髪と枕の摩擦はかなりあることを知る気かっけになると思うし、洗い流さないトリートメントと併用すればより高いトリートメントの効果が得られると思う。

ナイトキャップを利用して個人的に思ったのは、髪と枕の摩擦は思いのほかすごいということを知った。

髪を切って3日間ナイトキャプをつけて寝ていました。寝ててちょっとゴムの締め付け感と頭に何かある感じが気になる感じがある時があります。ですが、切れ毛は全くっていうほどありませんでした。

4日目にしてナイトキャップをつけないで寝てみたところ、何もつけていないため寝てて気になることはなかったですが、朝起きると切れ毛が数十本ありましたね、、、

そうするとナイトキャップじゃなくて、シルクの枕カバーと、頭エリアのシーツ部分にシルクを敷いて寝るとキャップではないので快適で切れ毛を防止できるのではないかと思っているところです。

 

amazon:ナイトキャップ

amazon:シルク枕カバー

 








amazon タイムセール

人気の商品が、数量・時間限定のお買得価格で登場!

-amazon, 美容,

Copyright© basiblog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.