生活

楽天カードの最高位「楽天ブラックカード」とは

楽天が発行している楽天カードの最高位が楽天ブラックカードです。

楽天カードの入手方法からメリット・デメリットを説明していきます。

 

楽天ブラックカードとは

年会費が33,000円

ポイント還元率 1%(楽天市場でポイント5%還元)

楽天サービス利用者に特化したブラックカードです。

 

入手方法

楽天側からのインビテーションのみ

インビテーションが届いた方限定で年会費が1年間限定で無料

 

インビテーションが届く条件と予想されていること

  • 楽天カードの保有
  • 利用限度額300万円(月額15~20万円の利用)
  • 2年間で、年間300万円いじょうを継続

これらのことがインビテーションの入手条件となっていることが予想されている。

 

良い点

楽天サービス利用時にポイントが貯まりやすい

  • 特別指定キャンペーンで還元率 +1%
  • 火曜日と木曜日の楽天市場コースで +1%
  • トラベルコースで +1%
  • エンタメコースで +1%
  • 楽天TV 楽天ブックスで +1%

プレミアムカードでは

楽天市場コース・トラベルコース・エンタメコースからどれか一つだが、すべて還元される。

 

利用限度額が最大1000万円

楽天カードの限度額最大は300万円

 

プライオリティパス

世界148か国600以上の都市や地域で、1300ヶ所以上の空港ラウンジが利用可能

自分以外の同伴者2名まで無料

 

テイストオブプレミアム(招待日和)

マスターカードが提供する優待サービス

厳選された全国約200点の有名レストランにて2名以上の利用で1名分が無料になるサービス

 

海外旅行保険

障害による死亡・後遺症 1憶円

賠償責任 1億円

救援者費用 300万円

 

悪い点

年会費 費用に見合っているサービスを使えるかどうか

保有によるステータス感が薄い

認知度が低いため提示したときに困惑されるケースもあるようです。

 

まとめ

持っていてメリットを感じる人とは

楽天サービスで年間300万円以上利用している。

海外への渡航頻度が高い人。

 

それ以外の人がインビテーション発行までの費用をかける必要性があるかどうか。

 







-生活

Copyright© basiblog , 2020 All Rights Reserved.