Qoo10 saranara 美容

saranara(サラナラ)ウォータートリートメントのレビュー

クンダルのウォータートリートメントを買う前に、

saranaraの「ウォーターサロンシルクトリートメント」を購入していたんですが発送に時間がかかったのと、

クンダルのウォータートリートメントも結構品薄のことが多く買える状況が珍しかったので、買ってしまいました。

クンダルのウォータートリートメントと比べながらレビューをしていきます!

テクスチャー/容器

テクスチャーは透明で、クンダルのウォータートリートメントはとろみが無かったですが、saranaraはありました。

ゆるさで表すと、クンダルウォータートリートメント<saranara<クンダルヘアセラム といった感じの位置づけでした。

使いやすさでいうと、saranaraの方が使いやすかったです。

容器もクンダルと似ている感じで、取れる蓋出ないタイプです。若干仕組みが違うのは、とろみの問題だと思いました。

レビュー/香り・匂い

香り・匂いについては、ハーブ系の匂いがします。(ラベンダー・カモミール・ペパーミント・ローズマリーを含んでいます。)

クンダルとは違い香りが強くないので使用後、頭がその匂いになるということはありません。

ハーブ系の匂いが嫌いですと合わないと思います。

テクスチャーにとろみがあるので、クンダルに比べると使いやすかったです。

ロングヘアにはクンダルの様にとろみが無い方がよく、

ショートヘアにはとろみがあるsaranaraの方が馴染み、使いやすいのでは?といった印象でした。

ショートヘアであればsaranaraの方がおすすめです!

クンダルだとゆるすぎて付けている最中に垂れていくので、沢山散布してなじませる感じになります。

ロングヘアはどちらでもいいと思いますが、とろみが無い方が毛になじませやすいのでは?と思います。

このように、毛先のみに直接したい!という方は、どっちでも大丈夫です。

私は、saranaraの方が使いやすかったです。

使った後について

クンダルよりsaranaraの方が効果を感じました。

クンダルウォータートリートメントは効果がわからなかったんですが、

saranaraのウォータートリートメントは効果がわかりました!

ウォータートリートメント自体効果がない?と思ってしまいましたが、そういうことではありませんでした。

毛質の合う合わないや、とろみがあったから?とか思っています。

saranaraもクンダルと同じで、こすると発熱する感じがありました。熱さでいうと、クンダルの方が熱くなりました。

クンダルが劣っているということではなくやはり毛質的なことも効果に影響する気がしました。

使い方(10秒ケア)

1. シャンプーした後、水気を軽く切ります。

2. 傷んだ部位を中心に髪に塗布します。

3. 放置する必要無し!10秒で十分!塗布して10秒後に洗い流します。

(酷く傷んだ髪なら : 髪の状態に合わせて用量や放置時間を調節してください。)

※微熱でスチームヘアパック効果:じわっと温かくなって有効成分の浸透性を高めます。

 

保存時の注意

温度が低いところに保管しますとタンパク質が凝固し、クリーム状に変わる場合がございます。

室温に1時間以上放置しておくか、ぬるま湯に浸しておくと元通りに戻り、機能や効果の変化はありません。

まとめ

saranaraは、200ml 1,592円( 1ml 7.96円 )

kundalは、300ml 1,359円( 1ml 4.53円 )

コスパでいうとクンダルだけど、

個人的な体感では、saranaraの方がよかったので

継続購入する場合はsaranaraかな







-Qoo10, saranara, 美容,

Copyright© basiblog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.