amazon Qoo10 saranara 美容 韓国

【saranara/サラナラ】洗い流さないトリートメントの使い方。かなり優秀!ウォータートリートメントよりも良い!

サラナラのウォータートリートメントは使っているので、洗い流さないトリートメントはどんな感じだろうと思って買いました。
正しい商品名は、「シルクサロンミラクルバーム」

 

Qoo10のサラナラ公式ページにて購入履歴を見てみますと、レビュー数が(9,065件)あります!

RICH SALON 463
WATER SALON 5874
SILK SALON 2728

【saranara/サラナラ】ウォータートリートメント(ウォーターサロンシルクトリートメント)を使ってみた

 

使ってみた感想は、髪の乾燥を防ぐのにかなり特化しています。こちらは、アウトバス後につければ翌日までパサつきがないため。ヘアオイルを使っているだけでは「パサつく」という方、静電気や毛がはねるのが気になる方にとっては前日にケアするだけで良いため時短にもなると思います。付けた翌日の朝は、クシでとかせばツヤが出てセットは楽です。

オイル系は髪がオイリーになる感じはしますが、しっとりするといった感じはあまり感じたことはなく、他のメーカーの洗い流さないトリートメントを使ったことはありますが、ここまでしっとりするものは使ったことがありませんでした。

 

 【saranara/サラナラ】洗い流さないトリートメント(シルクサロンミラクルバーム)はこんな方におすすめ

髪の健康チェック

次の項目のうち、2つ以上あてはまるならケアすべき状態

  • ドライヤー、コテ、ヘアアイロンなどを毎日使う
  • 髪の毛がガサガサする
  • ヘアカラーやパーマをすることが多い
  • 枝毛が気になる

髪のダメージが気になる方にという商品です。

 

 【saranara/サラナラ】洗い流さないトリートメント(シルクサロンミラクルバーム)の特徴

  1. 熱によるダメージケア
    ダメージヘアを優しくコーティングして、水分とタンパク質が無くならない様に保ち、シルクのような指通りの滑らかな髪を叶えます
  2. 毛見質改善3重特許成分配合
  3. ひどいダメージヘヘア向け、高濃度のバームタイプ
    有効成分の浸透性と持続性が最も高い高濃度のバームテクスチャー
  4. ツルツルなめらかな髪へ
    ハーブワインビネガー、アルガンオイル、ツバキオイル配合でつやつやな美髪へ
  5. 洗い流さないトリートメント
    髪に付けてそのまま乾かすだけ

 【saranara/サラナラ】洗い流さないトリートメント(シルクサロンミラクルバーム)の使い方

  1. 髪をタオルドライします。
  2. トリートメントを少量とって、髪につけます。
  3. ドライヤーで髪を乾かして終わりです。
  • 塗れた髪のキューティクルが開いている状態により高濃度タンパク質が内部まで浸透
  • 髪の外側と内側が栄養成分で満たされ、水分蒸発を防ぐ
  • ドライヤーを書けることでスチームヘアパック効果に

 

 【saranara/サラナラ】洗い流さないトリートメント(シルクサロンミラクルバーム)の香り

最初は爽やかな果物+まろやかなフローラルの香りで一度、仕上がりはシックでエレガントなサンダルウッドの香りにもう一度、魅力フルーティースウィートフローラルの香りと説明があります。
個人的には、「ほんのり甘めのよくある香り」といった印象でした。好き嫌いが出そうかというとそういう匂いではないかと思います。これは個人差ではあると思います。

ウォータートリートメントは全然ジャンル違いの匂いとなってました。全くハーブ系の匂いはありません。

 【saranara/サラナラ】ウォータートリートメントの成分

【成分内容】

水、グリセリン、DPG、シクロペンタシロキサン、セテアリルアルコール, ジメチコン、PG、炭酸ジカプリリル,エタノール、BG、セトリモニウムクロリド、 ベヘントリモニウムクロリド、ヒドロキシエチルウレア, ヒドロキシエチルセルロース,安息香酸アルキル, 1,2-ヘキサンジオール, ペンチレングリコール,バクガエキス, EDTA-2Na, ボスウェリアセラタ樹脂エキス, 酢,加水分解シルク, ワインエキス、グリシン, セリン、グルタミン酸,ツバキ種子油、ラベンダーエキス, ローズマリーエキス, カミツレ花エキス, アルガニアスピノサ核油, プランクトンエキス, アスパラギン酸, ロイシン,安息香酸デナトニウム, セイヨウハッカエキス、加水分解ケラチン, アラニン, リシン、トコフェロール, アルギニン、カキ果実エキス,ツバキ葉エキス、イナゴマメ果実エキス、チロシン、 フェニルアラニン,バリン, トレオニン,プロリンイソロイシン, ヒスチジン, メチオニン, システイン, エチルヘキシルグリセリン,香料, リナロール, ブチルフェニルメチルプロパナール,サリチル酸ベンジル、リモネン、クマリン

 

 【saranara/サラナラ】洗い流さないトリートメント(シルクサロンミラクルバーム)を実際使ってみてたレビュー

ちゃんと銀色の密閉シールが貼られています。(品質管理はgood!)

テクスチャーは写真のような感じではありますが、個人的にはもうちょっと濃い色で、ここまでやわらかくはないというのが感想です。
チューブからしっかり出すテクスチャーでした。出した感じは、バームというだけあって少し硬めかなといったテクスチャーでしたが、髪につけるために手のひらでのばすと、すんなりのばせ、出した感じの硬さはなく、ちょっと白濁色になりました。(体温で溶けて馴染ませやすくなる感じです)

 

香りは、ウォータートリートメントの香りとは全然違い、ほんのり甘めの香りでした。(ウォータートリートメントはハーブ系の香りでしたのが全く香りの種類が違うのには驚きです!普通ラインナップ使用を想定して近しい香りにするイメージがあるので)

 

市販の洗い流さないトリートメントは、適量を濡れた髪になじませれば、手がべたつくことはなかったのですが、ミラクルバームは、髪になじませた後も手がべたついているため、そのままドライヤーを持つとヌルヌルになってしまうくらいのべたつきがあり、一度手を洗ってからドライヤーで乾かしています。(ヘアオイル・ヘラセラム・洗い流さないトリートメントでは大抵髪になじませれば手に付いている感じが無くなるため、そのままの手でドライヤーを使っていましたが、こちらは一回洗います。)

 

手ぐしをしながら、乾かしている時や乾かし終わった後では、ではべたつくことはなかったです。ドライヤーの熱によってバームが髪に吸収されやすいかたちとなり、栄養が補給されているということなんでしょうか!?手に残る感じとしてはそういわざるを得ない感じではありました。

 

個人的に、乾かし終えた髪のパサつき感でいうと一番パサパサしていないのがこれでした。(クンダルのヘアセラムやアンドハニーのヘアオイル)より仕上がりとしては乾燥感が少ないです。髪のパサつきを強く感じる方は、試してみて欲しいです。冬の乾燥でパサつく時期ですので、静電気対策としても良いと思います!アウトバスアイテムとしてかなり効果を感じたものです。大抵ヘアケアのアウトバス用品は効果が薄い印象でしたが、こちらは違いました。(個人的にはです)

 

【saranara/サラナラ】ウォータートリートメントを使ってみた

【Qoo10】saranara/サラナラ

【Amazon】saranara/サラナラ

 



amazon タイムセール



人気の商品が、数量・時間限定のお買得価格で登場!

-amazon, Qoo10, saranara, 美容, 韓国,

Copyright© basiblog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.