生活

眼鏡ユーザーならわかるはず、鼻パッド(鼻あて)について

メガネユーザーならわかると思います。

メガネの鼻パッドの黄ばみ・青サビ・破け。

気になったらすぐ替えたいですよね!

 

変色するのはなぜか

主に鼻パッドはシリコン素材であるため、紫外線により、黄ばんできます。

スマホのシリコン製ケースが最初透明だったのにいつの間にか黄ばんでいるのと同じです。

 

メガネをかけている人の鼻パッドが黄ばんでいる私はわかるので、結構みんな気付いているんだと思います。

鼻パッドを黄ばんだまま使っているのをみてしまうと、全体は身だしなみ等は清潔だとしても、一番共にしてるメガネはなぜそのままでいいの?と思ってしまいます。

 

鼻パッドの交換について

ご自身交換ができる

精密ドライバーがあれば後は鼻パッド部分をamazonで購入すればすぐできます。

鼻パッド交換でわざわざメガネ屋さんに行くのはめんどくさいという方はこちらでいいと思います。

メガネを購入したお店

そのメガネを購入したお店であれば、無償で交換してくれる可能性があります。

私がメガネを購入したお店は無償で交換してくれます。

購入したメガネ屋さんも近いし、無料ならという方は一回購入したメガネ屋さんで確認してみてはいかがでしょうか。

 

鼻パッドの素材・形・色

素材

最初にシリコン素材だから黄ばむと書いた様に、シリコンの他に、硬質プラスチックなどもあるため、素材を変えて黄ばみ防止をするのもいいかもしれません。

ですが、現状シリコン素材が多い理由は、グリップ力があり滑りにくいため主流となっていることは片隅に置いといてください。

 

いままで一つのメガネしか使ったことないという人はいないと思うのでわかると思いますが、パッドの大きさや形も様々です。

今まであまり気にしたこともないと思いますが、このメガネは滑りにくい!というものがある場合、その形が合っているのかもしれません!別のメガネの鼻パッドを交換するとなったときなどに参考にしてみるのもいいかもしれません。

また、ネジで止められる部分が金属のものやそこの部分まで透明のものなどがあります。そこもこだわってみてもいいのかもしれません。

 

私はいままで、透明の鼻パッドしか使ったことがありません。

というより、メガネで鼻パッドが透明以外の方が稀じゃないですか?

色付きのに変えたりするとイメージも変わっていいかもしれないですね!

 

まとめ

鼻パッドは色が変わったら変えましょう!

意外とみられている部分だと思っていてください!私は気づいてます。

私は、鼻パッドのないタイプだと鼻が痛くなるの選択しとして外してしまい。鼻パッドタイプを使っているんですが、こういう商品もあるんですね。

モチアガール

選択しとして加えられる様になるかもしれません。

黒縁に合うように黒もラインナップされている点のセンスは高い!

女性の場合まつげがメガネにあたることもあるんですね!知らなかった・・・

また、鼻パッドでも鼻が痛いとか鼻パッドの跡が残る(色素沈着)が嫌だという人もいるのでこういったのは良いですね。

モチアガールの 鼻パッドカバー もあるみたいです。

どれくらい効果があるのかまでは知りませんが

こんなのあるんだ!ニッチなところ攻めてるな~と思いました!

私は、昨日鼻パッド黄ばんできた・・・と思い替えたばかりです。

ご自身のメガネの鼻パッドを確認してみて、交換しないと!やこの鼻パッドよかったからこの形にこれもしよう!とか鼻パッド跡気になってた!という方の役に立てたらと思います。

 

 







-生活

Copyright© basiblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.